元・山ガールの松っちゃんはZARDの負けないでが大好き~♪ ♪

甲斐駒ケ岳で百名山を完登後、心臓弁・血管置き換え手術・心内膜炎・多臓器不全等・発症し気管切開・胃ろう・寝たきりになった

2018・3・22・木曜日「松ちゃんの療養病棟時代~」

手術後のICU・HCUから転院先の療養病棟でのことをフト思い出した。 当時は療養病棟とはと言う知識が無かった。 鼻チュウブから胃ろうPEG装着し気管切開でカニューレ付けて生存中のまま 療養病棟へ転院した 私が浅はかだったのは いつかは退院して帰宅できる…

2018・3・21・水曜日・春分の日「二人の幸せについて~」

在宅介護生活は幸せですか 何か変なテーマですが 松ちゃんと寺ちゃんは夫婦で介護生活中です。 妻を介護している夫は「辛いです 寝るひま無いです クタクタです」とは言わない 松ちゃんを愛していますか 松ちゃんは寺ちゃんを同じように愛していますか 今 二…

2018・3・20・火曜日「助かった命が~」

助かった命が家族の絆を確かなものにする 松ちゃんが救急病院で一命を取り留めた。 本当は墓の中、寺ちゃんはお花と線香とで手を合わせる 松ちゃんは寝たきりで帰宅した。生きて帰宅した。 助かった命が夫婦の未来も救った。嬉しかった。 ★いい話ね 感動した…

2018・3・19・月曜日「歩くことは健康にいい~」

歩くことは健康に良い。 ただ ひたすらに歩く 松ちゃん ★少しの音でも身構える三毛猫さん 何かが来たようですね 歩行訓練中の写真・ 足元がしっかりしてきました 歩くことで全体的に 機能がアップしました。3/18・日曜日作成「新・松ちゃん応援団」寺より

2018・3・18・日曜日(彼岸入り)「なぜ松ちゃんと結ばれたのだろう~」

実に不思議だ なぜだろう わからない 男と女の出会い 偶然か必然か わからない 松ちゃんと出会う前 もしも 寺ちゃんが事故か何かで 入院していたり 反対に松ちゃんが そうなっていたり それが 何事もなく あの日 あの時に 出会ったこと 一体何だろうか 二人…

2018・3・17・土曜日「松ちゃんと一緒に豚骨ラーメン食べに~」

一緒に豚骨ラーメン食べに行きたい~♪ それが夢です そのあと寿司を食べにいきたい それから焼肉もいきたい 夢です。 ただ 介護しているだけではつまらない こうなりたい ああなりたいと言う夢を持っています。 以前は寝たきりの時に ここから下りてトイレに…

2018・3・16・金曜日「妻を介護している夫の気持ち~」

妻(松ちゃん)を介護している私・夫の寺ちゃんはいつも倒れないことを肝に命じてます それはそれは大きな重圧でございます。頭がおかしくなってバタンと倒れたら一体誰が助けてくれるのでしょうか いずれにしてもその時はその時で仕方無いと思います。毎日ベ…

2018・3・15・木曜日「松ちゃんは反回神経切断患者~」

反回神経切断患者とは寺ちゃんが考えて命名した。 難病の認定を受けるにはどうしたらいいのか それほど大変なのです 要するに患者は嚥下機能障害が有り、ご飯が食べられない。 胃に穴開けてPEGを装着して一日に三回の栄養を補給します 今のところは何とか家…

2018・3・14・水曜日「10年ぶり映画でデート~」

横浜上大岡東宝シネマ・上映は9か所ありコーヒーしながら見れます。松ちゃんが長期入院・在宅介護にて10年ぶりです。 ネット予約の「空海」日本語吹き替えは4番館・夫婦割引で一人1100円・12時の回は満席でした。 ★ねえ 寺ちゃん 「空海」にでてくる猫ってど…

2018・3・13・火曜日「初めて出会った時のトキメキ~」

私が松ちゃんに出会ったのは編集長が「君!! 運輸部にこれ持っていってくれないか 電話しておくから 」そう言って厚いA4封筒、大事なものらしいを手にして二階の運輸部にいった時だった。そこにいたのが松ちゃんだった。後日、三階の食堂では偶然に相席になっ…

2018・3・12・月曜日「余計なことを考える~」

どうでもいいこと くだらないこと 勿論 余計なことも 毎日の生活に入り込んでくる 貴金属ありませんか? アンケートよろしいでしょうか? 新聞は 浄水器は 地球は消滅します・一緒に宗教で~ 携帯やパソコンには「いい出会いが~」「裁判所ですが~」「未払い…

2018・3・11・日曜日「あの日の記憶~」

あの日、突然!! 車が揺れた、停車して降りた、ドアを閉めようとしたが揺れが激しくなり上下に揺れ動く車から離れた ドアはそのままだ 横浜市内で仕事で移動中の出来事だった 今でも鮮明に思い出す ドアのバタンバタンという音も聞こえる ★見るたびに 大きく…

2018・3・10・土曜日「女性のおしゃれ~きれいでしょ」

妻の松ちゃんは長いこと入院していて在宅介護に移行しました。 認知機能は低下して天井みてる寝たきり者でした。 最近はお薬が減り 睡眠薬は不要になり アレルギーお薬も減り 少しづつ 頭が回転するようになりました。 血管のお薬とか 血液サラサラのお薬と…

2018・3・9・金曜日「夫婦で介護の道を~」

夫婦で介護の道をいくもしも一人だったらどうだろうか 辛い事や悲しい時など一人だったら厳しいと思う 愛が深ければどんな場面も必死になれる。 必死になり無我夢中でぶつかれば何とかなります。 夜中に気管切開孔から鮮血が噴き出た。 どうする!! フトンは…

2018・3・8・木曜日「障害者になったけれど明るく~」

松ちゃんは反回神経切断障害者・嚥下機能障害者・胃ろうPEG装着者・気管切開孔レティナ装着者・心臓は人工弁・人工血管置き換え者・脾臓摘出者・寝たきりから歩行訓練者・24時間オムツ装着からトイレ訓練中者・ご飯が食べられない・水もコーヒーもダメ・ 夫…

2018・3・7・水曜日「松ちゃんは介護百名山を目指す~」

松ちゃんは介護百名山を目指す~寝たきりからの挑戦!! こう言うタイトルならわかりやすいと思います。 いろいろ考えています 簡単にはいきません。 ★寺ちゃんよ~ あんまし余計なことしないほうがいいよ 本を書くこと大変だよ 寝るヒマ無くなるよ あたしたち…

2018・3・6・火曜日「在宅介護の先駆者として~」

いつの間にか自分が「在宅介護の先駆者」と自負している・恥ずかしい限りだが 在宅介護の日本一を目指していることは間違いない 講演会にて1時間ほど在宅介護の話をさせていただきました。まだまだ介護の世界は未知のこと多い 夫が妻を 妻が夫を 在宅介護し…

2018・3・5・月曜日「1億円かけても普通の人に戻りたい~」

ご飯が食べられない胃ろうで生存しています 呼吸ができないので気管切開孔から息しています 死にたくない です。絶対に死なない。妻の松ちゃんは寝たきりからやっと歩行訓練中です オムツも取る為にトイレ訓練中です。日本の医療で「何とかなりませんか」不…

2018・3・4・日曜日「妻を介護している~」

妻を介護している夫は何を考えているのだろうか 松ちゃんを介護している夫の寺ちゃんは自分が倒れたら松ちゃんはどうなるのだろうか それを考えています。 胃ろう栄養を朝昼夕の三回と白湯を午前・午後・夜の三回をやってくれる人 気管切開孔の管理と喀痰の…

2018・3・3・土曜日・ひな祭り「要介護5で100才~」

ふと思った 今はいい しかしこのまま100才の誕生日を迎えたら一体誰が松ちゃんの面倒を見るのだろうか? そんな先のことより今日を生きるのにベストを尽くそう 物事は深く考え過ぎるとロクなことにはならない。 その時になったら腕を組み考えればいい 良い知…

2018・3・2・金曜日「胃ろう患者として生存記録更新中~」

松ちゃんは好き好んで胃ろう患者になったわけでは無い 寝たきりで胃ろう患者として好奇の目の中で生きてきた 今、介護のベッドから下りて歩行訓練中~ ★なんだか この猫さんが来てから他の猫さんがいなくなったような気がする これはきれいだし 顔も良いし …

2018・3・1・木曜日「松ちゃんの味方は~」

寺ちゃんを筆頭にご先祖さま全員と友人知人と病院関係者と介護、看護事業所の方とケアマネと子供たちと孫。 ★あたしたち猫族みんなも味方です、エサ下さい。はいよ 猫さんに大盛り猫缶お願いしま~す。♪ 近くの公園 カメラマンが大勢いた ナンダ ナンダ ワク…

2018・2・28・水曜日「松ちゃんの笑顔が見たい~」

松ちゃんの笑顔が見たい~ あのくったくのない笑顔・見たい~ 長期に渡る入院生活・闘病生活・介護生活笑顔が無い 取り戻すぞ~ 普通のからだ 笑顔♪♪ ★日当たりで寒さを凌ぐ三毛猫 崖の上は寒いけれど日が当たる 歩く 歩く 歩く ただ歩く それが明日につなが…

2018・2・27・火曜日「飛鳥Ⅱに乗りたいけれど~」

JTBから「船旅・飛鳥Ⅱ」が来るきれいな飛鳥Ⅱ・ああ乗りたい~ 松ちゃんが倒れる前、二人で横浜の港の飛鳥Ⅱの無料体験食事付きに招待された。それ以来「豪華なパンフレット」が来る。 横浜の港からのが近くて良い。でも松ちゃんは「胃ろう栄養」を船室で朝昼…

2018・2・26・月曜日「松ちゃんは生きるぞ~」

寝たきりから目覚めて歩き始めた松ちゃん 死んでたまるか お父さん お母さん 葬式にも通夜にも行かれなかった ごめんね 「あたし ずっと入院していたの」 二人とも墓の中 墓参りにいきます。 ★★こんなところで寝て ごめんなさい あたし 疲れ果てたの 寒いし…

2018・2・25・日曜日「何かやることないか考える~」

自分たちでできることないだろうか 反回神経切断で嚥下機能麻痺患者の松ちゃん 何とかゴクンができないものか 考える 全ての医師が「不可能」「再生は無理」って言うことは死ぬまでくちからご飯を食べること叶わずなのか むごい あまりにも可哀そう 崖の上の…

2018・2・24・土曜日「まさか介護の当事者に~」

世の中わからないものですね 高額だけれど介護保険は今も払っていますが 一生払い続けるだけで人様の役に立つのだと自負していましたが 妻の松ちゃんが「要介護5認定患者」になり介護保険の世話になるなんて想像もしていませんでした。寺ちゃんは倒れなけれ…

2018・2・23・金曜日「人に優しい人が好き~」

松ちゃんの医師さんたちは「一応に優しい」 訪問の医師・心臓外科の医師・口腔外科の医師・歯科医・耳鼻咽喉科の医師・皆さん優しいのだ。それが嬉しい。 皆さんは松ちゃんが「開胸手術で心臓の弁の交換・血管の置き換え」をしていること しかも 二回も挑戦…

2018・2・22・木曜日「何の為に生きているのでしょうか~」

ここは寺ちゃんの場合に限定で考えると 世の為人の為は勿論ですが 寺ちゃん自身にいろんなことを体験してもらう為に生かされているのではないかと思います。 この機会を生かしてこそ 自分があるのだと思います。 そのうち この為だったのか と思い知る日が来…

2018・2・21・水曜日「介護の夫婦生活のコツ~」

①暖かい気持ちで接する②優しく声かけをする③背中を掻いてあげる、これはとっても喜ばれます。④意味不明な言動は怒らないこと ★あたしは親無しです 子猫でここにきました 少し大きくなりました ここには良い先輩がいて面倒を見てくれます 背中が痒い時に掻い…