元・山ガールの松っちゃんはZARDの負けないでが大好き~♪ ♪

甲斐駒ケ岳で百名山を完登後、心臓弁・血管置き換え手術・心内膜炎・多臓器不全等・発症し気管切開・胃ろう・寝たきりになった

2022年9月27日・火曜日・一方通行・出口の信号待ちしていたら~♪

 突然、向こうから白い車が 突っ込んできた さもあろうかと思って 前々から ここでは 左側に 寄せていたので 難を逃れた これで 何回目だろう とにかく 左側に 寄せていれば正面衝突は無いはず  突っ込んでくる車に 向かって 窓開けて 手を振って「制止」するヒマが ないほど 速いので 見送ることしかできない 一方通行禁止の標識 ある 立て看板 もある テレビで一方通行に入った車と信号待ちのが 車から降りて 喧嘩して 双方がケガしたとニュースも 見たことある

 今の世の中 何があるか わからない 妻の松ちやんの介護している身なので ケガするわけには、まいらぬのだ・・・・。

9/26の夕方の6時ころの一枚・左下の家の明かりが アクセントになって 夕方の富士山が いい絵になりました。頂上付近の流れ雲が 引き立て役になっていて 大きく 引き延ばして額にいれて 居間に飾れば「いい やすらぎ効果」ありそう やりたい方は どうぞ 無料転用許可いたします。

9/26の徹子の部屋「歌手の川中美幸さん66才・若くてきれい」徹子さん 驚いていた・「二輪草」歌って亡き母に捧げました・母とのこと・趣味のロウソク作りは すごい作品多い

この人 きれいな声してるのよね 66才に見えないわね もしもし 松ちゃん 松ちゃんも 負けてませんよ お若いです

胃ろうPEGの近くに 糖尿病の原因の一つのインシュリンを コントロールすることができる注射しました。痛いです。失敗すると出血します 薬液がはいらないので再度 やりますが 愛する妻の腹に 打つので 寺ちゃんは「成功」しました。

9/26・21時作成    事故に遭遇しなかったこと 神様に 感謝しました 車 乗ってると いつ どこで 何があるか わかりません 気をつけます~♪ 

2022年9月26日・月曜日・妻の松ちゃんの背中、見てたら~♪

 突然、こみあげてくるものがあり嗚咽してしまった、本人は動じないのが 余計に その時間が長く感じられた。

長い 長い在宅介護生活に「苦しみ」は無い、喜びは数えるほどしか無いけれど 印象に残っていて 記憶になっている。

 孫の大学入学も そのうちの一つだ。今も全てを全力で応援している もちろん「大判小判」も含めてだ。雪印牛乳の宅配をこちら払いで申し込みしたのは 小学生からだ。おかげで 立派に育った。

 下着の取り替え 一日に何回もします 7回~8回します 心臓疾患のせいもあり 健常者とは体質が 変わってしまった。

その時 背中を「掻く」上から下へ 左右も かゆいらしいので「気持ちいい」らしい途中でやめるともっと とせがまれる

 まるくなった背中に 涙を ポトリと落とす時がある でも それは自然だ いろんな想いが あるからだ~

9/25の横浜の空模様は晴れ・富士山はガスってて見えずでした

9/25・松ちゃん なに 見てんの~♪

土曜日の世界ふしぎ発見!ビデオを見ました「北極ツアー」

豪華客船で砕氷船であり客と船員で約千人・ツアー料金は470万円・いってみたいものだ。冥途の土産になる。松ちゃん いくか~ 顔の前で 手をフリフリした 行きたくないってか

9/25・21時作成   昔は「武士は泣くな」とか 現代でも「男は泣くものではない」とか 「泣くの 我慢せい」とか

 親の棺桶に「生前の着ていたものとか 置く時」顔のまわりに「お花」を並べたりの時に 号泣しましたね 参列者はハンカチで目頭を押さえてが こちとらは 号泣しっぱなし 普通は どうなんだろう 泣かないのかな~♪

2022年9月25日・日曜日・歩く訓練中に座り込んだこと~♪

 先日、二人で外歩きしていたら 突然「へたった」くにゃくにゃして 車が通るし 咄嗟の判断で「よその家の玄関先の階段」に座り込むのに成功した。しりもちで座り込んだら もう 無理になる 門柱のチャイム鳴らしたら「奥様」が でてきて 固まったまま ・・・・無理もない 見知らぬ人が いて 何か言ってる「すみません 少し ここで 休ませてください」やっと くだんの奥様は我に返り 「どうぞ どうぞ」と言って 濡れタオルと水を一杯 持ってきてくれた 天使に見えた~

 車を取りにいってきます 少し 見てていただけますか とお願いした 奥さんは松ちゃんを 軽く支えてくれた きれいな方で30代か40代か 母が出かけていますのでと言っていたので ここの「娘さん」らしい 中略- 愛車の後部座席に松ちゃんを なんとか 乗せるのに その方も ひと汗 かいてくれた。

 落ち着いてから「さきほど ありがとうございました」と お礼にいきました。(菓子折りはハーバー詰め合わせ)

9/24撮影・まるで 「ラヒ゜ューター」に でてくるような雲に遭遇したので 一枚うつしました。このあと消えました。

9/24・お風呂の日・待ちます~待ちます~ 組み立てています

なんだろう ネジ 合わないわ~とか 言ってる 早くして

松ちゃんと結婚式・お披露目など やった 152メートルの世界貿易センタービル 解体中 1年か2年かかるらしい 跡地には235メートルの新しいのが鹿島建設によって2027年オープン

9/24・21時作成  本人は いけそう まだ 歩けるも からだが ついていかない 人を支えるのは 無理 自分もひっくりかえります すぐ どうするか 行動することが 命 守ります 今回は 命拾いしました 世の中 良い人 いるものですね~♪ 助けてくれた方 笑顔がステキでした。

2022年9月24日・土曜日・自分と松ちゃんのゴールは~♪

 まだまだ先の先 見えないほど遠くにあるような気がする

あわてて 死に急ぐことはない 第一 もったいない 一度しかない人生 あわてることはない 悲しいこと 悔しいこと 身に降りかかるのが 人生というもの みんな 経験してきている

 テレビのニュースは 情け容赦なく 出来事を流す 次の日には 別のが流れる 赤ちゃん 盗むヤツ 安全ベルト締めてた母親 やっつけた女性も母親 詐欺も多い 前後左右気をつける・アンケートは無視・断る勇気・油断も隙も無い、世の中になった

上高地河童橋から常念岳 目指す 山の 見ました 松ちゃん じっと見入っていました わかっているような?   ~♪

9/23の徹子の部屋「ご存じのお二人」渡辺徹さんが61才・奥さんは「榊原郁恵さん」中村雅俊さんは71才・奥さんは五十嵐淳子さん・仲良しのお二人は舞台・歌も現役活躍中

先日の写真・ディより帰ってきました。お疲れ様~♪

9/23の横浜の空模様・灰色の世界でした・台風が また来る

9/23・21時作成    お迎えは なるべく 遅くね 忘れたころにしてね と願っています することあるし まだまだ やり残したのもあるし 夢も 希望も ガッツリ あるし 体力の衰えは仕方ないけれど お金も そこそこ あるし できれば 100才でも 200才でも 生きたいものだ~♪ この欲深い者 望みを かなえてあげよう~♪ 若い方 亡くなるニュース 泣けてきました。

2022年9月23日・金曜日(秋分の日)(大安)夢に向かって進むことが生きがい~♪

 今の人は「夢に向かって~」何か しているのだろうか

うちにくる 入浴サービスの若い人たち 「何か・夢」あります?

全員が「何も ないです」と 言う お金 貯めて海外行きたいとか 例えを言うと、できないことばかり 言う 

 うちは「孫が大きくなったら結婚式にでるんだ」と言う その夢があるから 大変な介護生活 頑張れるんだと話した。

生きるために夢を持つのは「励み」になるはず お金もかからない 誰にも迷惑はかけない 孫は大学生、彼の夢は「世界を見てまわること」らしい 学業のかたわら そのための勉強をしている 陰ながら 大判小判の打ち出の小槌を 振りかざしたい~♪

 あの世に もっていけるのは「思い出」だけでいい あとは 全財産 孫の為に 使い切りたい

9/22・久しぶりに デニーズでランチしました。愛車が 外出に喜んでいました。車検が 終わってから どこにも いかず 悪いな と思っていました。このホンダ車 人気あるらしい

帰りに いつもの秘密の撮影ポイントで 好きな 京浜急行 撮影しました 品川・泉岳寺 行き 快速~♪

松ちゃん 手作りチュウーリップだよ~ん これ 本人の作品です ディサービスで講師が 教えてくれました 100点!!

9/22・午後・PTさんが「歩行訓練」に 連れていってくれました 疲れるけれど それが からだ の為になります

9/22・21時作成    松ちゃん 人柄がよく 人気者 うちにくる人たちにも みんな 笑顔~♪ 孫の結婚式 いこうね と言ってあります 自分たちが 挙げたところ 6年後に 完成するらしい 今 解体中 そのあと 高層ビルが建設されます。

2022年9月22日・木曜日・介護生活と新婚生活は、同じレールを走る~♪

 なんだか わかったような わかんないような例え話だ

要するに「介護生活」になってしまっても ポイント切り替えしないで 同じ道 走ること 新婚時代 思い出して 介護やることに なんの迷いも ないはず・・・~♪

 理解できないのは どんな事情 あるにせよ 施設に いれてしまう ことだ しかし 人には 人の生き方もあり 非難するものではない・・・・

あたし 猫としては わかりません 食う 寝る だけなのね 仕事ないし 結婚相手いないし 介護保険 非加入だし 年金も同じ でも 寺ちゅんには 恩返し しますね♪ アリガト

キツネダンスで「バイバイ」する松ちゃん ディサービス~♪

9/21の横浜の空模様・秋の空・涼しい~富士山見えずです。

9/21夕方 社長の奥さんに 連れられてきました 松ちゃん お帰りなさいませ寺ちゃ~ん 大好き~♪ ただいま なのね

9/21・21時作成    新婚時代も介護時代も 同じレールの上 走っています 愛は「冷めずに 燃えています」日本は・世界の「介護」を リードする 世界が 日本を手本にする キャッチフレーズは「介護は愛で支えましょう」~♪♪

2022年9月21日・水曜日・横浜高島屋から、ひな人形セットが届いた~♪♪

 新婚生活は木造二階建てアパートの二階の四畳半と六畳の部屋・天気いい時は遠くに丹沢連峰と運が良いと富士山が見えた。

娘が誕生して 母上も一緒に「お宮参り」した 娘の名付け親は父上であり 初孫には顔 くしゃくしゃにして喜んだ 苦労して企業起こして 成功した苦労人は 怖い顔と運転手付きのベンツで出社する 普段は行き来は無い 二月の中旬に「ひな人形

セットが高島屋から届いた。寝るところなくなったけれど 何とか飾り終えた。三月になると お二人が 見えて 孫 抱いて たいそうご機嫌であった。

 今は 天上の人となり 松ちゃん 介護してるのを 見てる気がする 「真面目にやってるのか ご苦労さん」と言われてるようだ~♪ 

日本百名山の「野口五郎」岳・松ちゃん 見たいというのでビデオで見た。槍ヶ岳が遠くに見えます。~♪

9/20・松ちゃん ここ いったのよ ぐらいの記憶しかない・そのうち 山の 見なくなるかも知れない まだ 関心があるうちが花だ それを 何とか 守り続けたい~

テレビで「拝見」しました。 日本を代表しての「ご参列」に頭が下がりました。

9/20の徹子の部屋「奥さんと子供4人の中山秀征さん」55才・趣味の書道は 個展開催するほどの腕前・長男夫婦の話など

9/20・21時作成    人のご縁 いつ どこであるか わかりませんね もしも 松ちゃんと出会えていなかったら どうなっていたことやら とか 神様は でも そんな いじわるはしなかった いまも 感謝の毎日と介護に ベスト尽くしています~♪